神の愛の物語
〜福音の7つのポイント〜

聖書は、あなたの人生に必要なすべてを教えてくれます。 その中でも一番重要なことは、福音を知ることです。聖書の中心、神の愛の物語である福音を、ここに簡単に紹介します。

point1 愛に満ちた神がいます

唯一の本物の神がいます。愛に満ちた神です。神は天と地のすべてをつくりました。あなたも神の作品であって、神に愛されています。あなたの人生には本来、すばらしい目的と祝福が用意されています。

point2 人は神から離れました

しかし人は、神が与えた目的や祝福をはなれて、自分の考えや方法で幸せになろうとました。これを罪と言います。聖書が説明している罪とは、神の願いを無視して自分勝手に生きてしまうことです。罪の結果、人は神とのきずなを失い、人生にいろいろな問題や、痛みや苦しみが起きるようになりました。

point3 イエスが地上に来ました

神はあなたを愛しているので、あなたを取り戻すため、ご自分の子であるイエス・キリストを天から地に遣わしました。神の子イエスは、人間となって人々と共に暮らし、言葉と奇跡で神の愛を伝えました。イエスは一度も罪を犯さず、父である神の願いどおり、完全な人生を送りました。

point4 イエスは復活しました

イエスは、全人類の罪のため、身代わりとなってすべての罰を引き受け、十字架にかかり、死んで、墓に葬られました。けれども3日目に復活し、多くの人々の前に現れ、そして弟子たちの見ている前で天に上がりました。 イエスは今、父である神とともに、天の王座にいます。

point5 あなたも神の子になれます

あなたの罪を処分するため、イエスが身代わりとなって死に、そして復活したと信じるなら、あなたは神とつながり、永遠のいのちを得ます。これを「救い」と言います。愛の神があなたの父となり、あなたは人生の目的と祝福を豊かに受け取っていきます。

point6 あなたには神の家族がいます

イエスは今、教会を作り上げています。神があなたに用意した祝福を受け取れるため、あなたを助け支える仲間たち、それが教会です。教会とは建物や場所のことではなく、神のいのちを受け取った人々、愛と恵みに満ちあふれた神の家族のことです。神の家族と出会うとき、神があなたに用意した人生が明らかになっていきます。

point7 イエスは再び来ます

イエスは再び天から降りて来ます。そして神を愛し、神と共に歩んだ者たちには、永遠の報いを与えてくれます。私たち教会は、この福音の素晴らしさを全世界の人々に伝えていきます。

Copyright© キングダムシーカーズ , 2019 All Rights Reserved.